童顔ロリ声のお姉さん

童顔ロリ声のお姉さん

これは、私が大学三年生だった頃の話です。あの頃の私の日々は充実こそしていたものの、なんだか刺激が足りないような日々の連続でした。大学も三年目で少し気分がだれていたのかもしれません。そんなある日、私はひとつの出会い系アプリを見つけました。とりあえず暇つぶしにでもやってみるかという気持ちで始めてみたのですが、思いの外様々な女の子と連絡先を交換することができ、そこからLINEやSkypeのチャット・通話を日夜繰り返すようになりました。
その中で見つけたのが、実際に会うことになるAさんです。聞くところによるとAさんは結婚を考えている相手がいるらしいのですが、その彼氏とのセックスレスやDVに悩んでいるそうでして、私はその相談に乗っていました。

こちら


そしてある日、Aさんが一人で実家に帰るついでに私の家に寄りたいという提案をしてきたのですが、その時の私は好奇心もあり承諾。後日、私の通う大学の施設前で待ち合わせをし、初対面を果たしました。実際に会ってみると以前から電話で話していた通りのロリ声で、顔も少し癖のある童顔でした。三歳年上とは思えないその愛らしい見た目に、私は正直テンションが上がり、いきなり部屋へ招待。そこで手始めにセックスをしました。前々からお互いにこうしようと決めていたのもあって、そこは自然に行為に入ることができました。お互い初対面のため、少しぎこちないセックスになりましたが、十分満足のいくものでした。

こちら

行為が終わったら、一緒にスーパーで買い出しをし、料理を作ってもらうことに。初対面でセックスをした相手に作ってもらう料理の味は、おいしいという感覚の他に、なにやら不思議なものがありました。そして食後は再びセックスをし、そのまま一緒に眠りました。
とても短い時間でしたが、あの経験は私にとって大変新鮮で忘れがたいものとなりました。機会があればまた、チャレンジしてみたいと思います。

久々のエッチ

私は30代の主婦です。
昔はよく夫とエッチをしていたのですが、子供が産まれてから日に日に回数が減っていきました。

こちら


今では半年に一回あるかないかです。
そのため、子供が大きくなってからは日中に1人でするようになりました。
私は自分から誘うことができないので、夫が誘ってくるのをずっと待っていましたが、もう限界です。

手っ取り早く誰かとエッチしたくて先日出会い系に手を出しました。
出会い系サイトは今まで利用したことがないので、上手く使えるか初め緊張していました。
ですが、登録するとすぐに男性からたくさんメッセージが送られてきたのであっという間に慣れました。
それから数日、子供と夫の目を盗んで男性と毎日メッセージのやりとりをしていました。
世間話から始まり、徐々にエッチな会話になっていきました。

こちら


私はこのときたまらなくエッチがしたくなり、とうとう自分から実際に会いたいということを男性に伝えました。
同じ市内にすむ男性Hさんはすぐにオーケーしてくれました。
幸い、Hさんはシフト制の仕事に就いているため平日でも会うことが可能でした。
私は約束の日、久しぶりにオシャレをしてムダ毛もしっかりとチェックしました。
Hさんは私と歳が近く、思ったよりガッチリとした体でした。
駅前でランチをして、その後すぐに近くのホテルへ行きました。

久しぶりのエッチは本当に気持ちよかったです。
一回では足りずに3回ほどしてしまいました。
また来週Hさんと会う約束をしているので、そのときも思う存分エッチできたらと思います。


こちら-こちら


<<前のページへ