お金を借りるのに、銀行から出金するよりお得になる時があるのです

お金を借りるのに、銀行から出金するよりお得になる時があるのです

財布の中のお金が不足して来た時、ATMへ寄って口座からお金を引き出す、これがごく普通の行動です。
ですがサラ金が利用できる方で必要なお金が少額であれば、もっとお得な方法があります。
方法は特に難しくはありません。
持っているサラ金でその会社のATMを利用して出金する。
そしてなるべく早く完済してしまう。
これだけのことです。
銀行やコンビニATMを使うと手数料が発生しますので、注意しましょう。
自分の持っているサラ金会社のATMを使うのです。
なぜこれだけで特が出来るのか?その理由は口座から引き出す場合の手数料と、サラ金の金利にあります。
銀行口座から引き出す場合には平日であれば無料ですが、土日祝日などは108円または216円の手数料が発生する場合が多くあります。

こちら


一方、サラ金の場合は上限で18%程度の金利による利息、自社ATMを使えばこれだけです。
もし10日後に返済出来るとした場合、108円の利息を発生させるには21,900円、216円なら43,800円です。
10日以内に返してしまえばさらに勿体無いお金は少なくなります。
上手く使えば銀行口座からの出金よりも特が出来る。
サラ金にはこんな使い方もあります。

クレジットカードの現金化に注意

サラ金でお金を借入する時には、審査が必要になります。
ただ審査は誰でも通れるわけではありません。

こちら


様々な理由から通ることの出来ない方もいます、また時間的な問題で審査を受ける暇がない場合もあります。
それで仕方なく、クレジットカードの現金化を利用する方がいます。
これはクレジットカードのショッピング枠を利用してお金の借入れを行う方法です。
通常、ショッピング枠は商品を購入する場合のみ利用出来ます。
ですが、現金化を使えば現金を手に入れることが可能となります。
仕組みは現金化のサービスを提供している会社の指定する商品を購入し、それをその会社が買い取る様なイメージを持ってください。
そして、その販売と買い取りの差額が現金化を行っている会社の利益となります。
この場合、利用者はショッピング枠を使って買い物をしているだけなので返済時に適用される金利などは通常のショッピング利用と同じです。

こちら


1回払いであれば金利はかかりません。
サラ金利用よりも低い金利が適用されますし、審査が無いのです。
現金化を行っている会社は質屋の様なモノなので、そこで実際のお金を貸しているわけではありませんので、審査は不要なのです。
しかしこの使い方はクレジットカード会社は禁止していることがほとんどで、ばれてしまった場合利用停止になったり事故情報になります。

無利息期間と即日返済は金利が発生しません

サラ金を利用してお金を借りれば利息が発生しますが、利息が発生しない借入れもあります。
それは無利息期間が適用されている時、または借入れたその日に返済を終えてしまう時です。
これは、借入れを行った日には利息が発生しないというルールがあるからです。

こちら


無利息期間の期間内であれば利息が発生しないのですが、無利息期間は何度でも自由に使えるものではありません。
これに対して即日返済は使用回数に限定はありません。
ただ、使い方ににはコツが必要となります。
当然ですが、その日中に完済出来なくては利息が発生してしまうからです。
その日の朝支払いを行わなくてはいけないが、引き落としが行われる口座にお金がない。
でも、夜になればお金を用意出来るアテがある。
そんな場合に有効な方法です。
サラ金はネット経由で借入れが出来る会社が多くあります。
引き落としをされる口座が、サラ金の契約に使っている口座ならばネットからその口座に振り込んでもらい、その後にATMなどから返済を行えば返済に間に合いそうに無い時などに役立ちます。


こちら-こちら


<<前のページへ   次のページへ>>