即日借入体験談

即日借入体験談

私は即日借入から借金をし、現在も返済を続けています。返済地獄ともいうべきもので、つくづく嫌気がさしています。

借金の原因は経済困難からでした。私は発達障害をもっており、仕事がうまくいかず、アルバイトを転々とする生活をしていました。あるとき生活費がどうしても足りなくなり、遂に即日借入に手を出すこととなりました。

一社の審査を受けました。当時のアルバイトの業種や勤務期間などについて詳しく聞かれました。

審査の結果最大50万円まで借りられるようになりました。生活費が本当に足りなかったので、とりあえず当面のお金は得られたことに安心しました。

それからもアルバイトを転々とする生活は続き、お金が足りなくなることが度々ありました。そのたびに追加融資をうけました。

気がつくと限度額ぎりぎりまで借りていました。利息を含めると100万円くらいにまで膨れ上がっていました。

毎月の返済額は14000円であり、そのうち半分は利息としてとられ、元金がなかなか減りません。

こちら

毎月返済のたびに、「いくら苦しくても即日借入になど手を出すべきではなかった」と後悔の念に駆られます。しかしもう後のまつりです。

結果的に、生活はますます苦しくなりました。最近になって、ようやく自分でもつとまるアルバイトを見つけ、なんとかクビにならずに続けることができています。着くづきの最低額が14000円ですが、これを払い続けても結果的にいくら払うハメにはるかわかったものではありません。毎月少しずつでも上乗せして返済し、はやく完済したいと思っています。

借金はすぐ膨れる

はじめまして。

たかしと申します。

私が初めて即日借入と関わったのは、30代になる前に大卒で入った会社を辞める時でした。

辞める決意はしたものの、新しい仕事が決まっていたわけではなく、ただただ辞めたい気持ちばかりが膨らんでしまっておりましたが、よくよく考えると収入的にヤバイと思いました。

こちら



それでまだ会社に在籍があるうちに、即日借入でカードを作っておいた方がよくないか、と考え、気づけば自動契約機に足を運んでしまった次第ですね。

ものの20分ほどで限度額50万円のカードの完成です。

これが、地獄への階段だとも気づかずに。

もちろん、カードを作ったのは最終的な借入先としてのことでした。使わずに済めばそれでいいかなと。

しかしながら、現実はそんなに甘くありませんでした。

ほころびは転職が上手くいかなかったことから始まったのかもしれません。

さっさと転職を決めてしまった方がいいに決まっていると思い、バイトもしませんでした。

当然、確実に貯金は減りますよね。

それでいて、遊びだけは当たり前に行っていたものですから、即日借入のカードに手を出すのも時間の問題でした。

こちら



借りる額も徐々に増していき、50万円の枠を使い切ってしまうのはあっという間でしたね。

後に残ったものは、思い出と決して軽くはない借金です。

今では新しい職場で頑張っていますが、20%近い利息にかなり苦しめられております。

毎月の返済額の1/3程度が利息に充てられ、元本が減るのが遅い遅い。

即日借入。出来ればもう二度と関わりたくないですね。

得するカードローン

結婚前はカードが嫌いで、友人の付き合いでカードを作ったりはしたものの、使ったことはありませんでした。

結婚後、色んな主婦の方とお友達になり、カードローンは悪くないかも!と思い始めました。

先輩主婦の方がスーパー以外の買い物はほとんどカードだよ!というのです。カードローンには得することがあるんです。カードによってメリットは違ってくると思いますが、その方に教えていただいたカードは、買い物金額の数パーセントがカードでお買い物することで貯まっていき、500ポイント貯まると500円の商品券に交換できるということでした。

こちら



そんなお得な制度があるなんて知らなかったので、それを知ったときはびっくりしました。ただその先輩主婦の方はお金の管理もきちんとできる人で、カードでお買い物したらきちんと家計簿につけていつ引き落とされるなど、きちんと把握できているとのことでした。

私はその頃家計簿もつけていなくて・・・

しかしカードローンを利用するならきちんと家計簿つけてみよう!と決心しました。

お金の管理がきちんとできるようになってからカードローンも利用し始めました。するとカードでお買い物したらポイントが貯まっていき、お金の管理もポイントの管理もおもしろくなっていきました!

私は洋服や家電などの大きな買い物はカードでと決めています。

ただし、利息のつかないよう支払いは1回でと決めています。

1年に1度ですが、貯まったポイントを商品券に変えて・・!

これが楽しみになっています。

クレジットカード 即日発行
こちら-こちら


<<前のページへ   次のページへ>>